祈祷 子宝祈願(子授け)

本光寺は市川市「いちかわ子育て応援企業」の認定第1号です

子宝祈願~不妊症、不妊治療~

子宝祈願とは、不妊症による悩みや不妊治療のストレスを癒し、妊娠(懐妊)をお祈りし、元気な赤ちゃんが授かるように子授け祈願することです。
現代医療の発達による不妊治療は、日々進化しています。
子供を授かりたい・・・ご夫婦ともにストレスを感じている方々も多いと聞いております。
本光寺では「医者法者」という言葉を大切にしています。
病院(医者)で不妊治療をしながら、本光寺(法者)で心が癒され、心の平穏を持てるようになることです。病院(医者)と本光寺(法者)との両立が大切ということです。
昔話ですが、歌舞伎の初代市川団十郎が、なかなか子供に恵まれず子宝祈願をしたところ、二代目団十郎を授かったという話は有名です。心が癒されることによって、不妊治療にも励みが出てきます。
心を癒すこと、自分の願いを仏神に託すこと、子宝祈願をしてお子様を授かりましょう。

第三十五世住職 尾藤宏明 合掌


  • 子授守護子安鬼子母大善神

子授守護子安鬼子母大善神

本光寺の子宝の神様として「子授守護子安鬼子母大善神」が安置されています。
子安鬼子母神は、子宝の神様と言われています。子授けの守護神である「子授守護鬼子母大善神」に祈願なされる時は、子の日をお勧めいたします。
子宝祈願に子の日が選ばれるのは、鼠の多産にあやかるためです。
本堂には、「手児奈霊神」も勧請されており、「子授守護子安鬼子母大善神」と一緒にご覧頂けます。
心を癒す意味で、本堂で祈願をなされてみてはいかがでしょうか。

子宝祈願料金

本光寺では皆様に信頼できる子宝祈願をご案内するために子宝祈願に関する料金をホームページ上に明記させて頂いております。

同席できる本堂祈願料金
(10,000円~23,000円)
合同での祈願、個別での祈願の料金を記載しております。なお、1月の合同祈願「ご祈祷(初詣)」は5,000円~10,000円、2月の合同祈願「ご祈祷(節分)」は3,000円~7,000円となります。

同席できない朝祈願料金
(5,000円~10,000円)
代理祈願、読み上げ祈願の料金を記載しております。

子の日カレンダー

本光寺では皆様に信頼できる子宝祈願をご案内するために、二十八宿(28宿)カレンダーに子宝利益多い時期を明記させて頂いております。

子の日カレンダー 二十八宿(28宿)カレンダーに十二支(12支)を記載しております。「子の日」は子宝参詣にご利益が多いです。ご参詣お待ちしております。

子宝祈願(子授け)の注意するポイント ~方法や流れ~

子宝祈願(子授け)の時期について

初詣、毎月の「大安」または「子の日」です。「子授守護子安鬼子母大善神」の縁日である毎月8日も吉日です。

お礼参りについて

一年以内にお礼参りをお受けになり、願解きするのが丁寧な作法です。お礼参りをお受けにならない場合でも、お守り・お札はご返納ください。お焚き上げさせていただきます。その際、お布施(お礼の気持ち)、日本酒二升(一升瓶2本)、二升餅(重ね餅)などを奉納するとより丁寧です。

代理祈願や読み上げ祈願について

ご遠方でもお越しいただき、仏神様の前で直接に参拝することをお勧めしております。しかし、代理祈願や読み上げ祈願でもご利益は十分にございますのでご安心ください。

子宝(子授け)赤ちゃん豆知識

ざくろ(ザクロ)のご利益

ざくろ(ザクロ)は、たくさんの実をつけて子種が多いことから、子宝に恵まれる縁起物として昔から有名です。また、ざくろ(ザクロ)は、薬用としても人気があり、ビタミンやミネラルも豊富に含まれており、冷え性を改善して子宮・卵巣の冷えも防いでくれます。ちなみに、冷え性は、子宮・卵巣の生殖機能を低下させて、不妊症の原因になってしまいます。
本光寺にご安置されている子宝の神様「子授守護子安鬼子母大善神」の着物には、ざくろ(ザクロ)の絵がたくさん描かれています。また、本堂の仏具にも、ざくろ(ザクロ)がたくさん彫刻されています。
つまり、本光寺の歴史からみても、ざくろ(ザクロ)には子供を授かるご利益があると言っても過言ではありません。

壬(みずのえ)のご利益

「壬(みずのえ)」は、十干(10干)の1つで、人が妊娠している様子を表しています。「壬」に「女」偏で「妊」。「妊」には女性のお腹が大きくふくらむことをいい、「みごもる」という意味があり、妊娠・妊婦・懐妊で使われています。「子」と同様に、壬の年、壬の月、壬の日もとても子宝(子授け)にご利益があるのです。

辰(たつ)のご利益

「辰(たつ)」は、十二支(12支)の1つです。ご存知のとおり十二支(12支)の「辰」は「龍」を意味し、龍は水のなかに住んでいると言われております。もともと「辰」はハマグリなどの貝が足を出して動いている様子を表しています。「辰」に「女」偏で「娠」。お腹のなかの子が動くのを「娠」といい、「みごもる」「子をはらむ」という意味があります。つまり、「子」と同様に、辰の年、辰の月、辰の日もとても子宝(子授け)にご利益があるのです。

本光寺は完全予約制です。インターネットから24時間365日お申込みが可能です。 本光寺では、子育て応援活動の一環として、お申込みの祈祷にあわせて、お子様(0歳から中学3年生まで)の発育増進を無料で祈願させて頂いております。※お札・お守りは授与されません。 本光寺では、妊活応援の一環として、お申込みの供養にあわせて、ご夫婦の子宝祈願(子授け)を無料で祈願させて頂いております。※お札・お守りは授与されません。 本光寺では、シニアサポート活動の一環として、お申込みの祈願にあわせて、シニア(65歳から)のがん封じを無料で祈願させて頂いております。※お札・お守りは授与されません。 本光寺では、個別祈願と合同祈願にあわせて、同席されたご家族様の心身の健康を無料で祈願させて頂いております。※お名前は読み上げされません。※お札・お守りは授与されません。 本光寺では、年間通して24時間開門しており、夜でもお参りできます。 強力パワースポット5選はこちら

丁寧に対応させていただきます

心より感謝申し上げます
千葉県は千葉市、市川、船橋、浦安、松戸、鎌ヶ谷、八千代、習志野、四街道、市原、茂原、成田、佐倉をはじめ、関東だけでなく全国からのお申込みがあります。
ご参詣お待ちしております
【千葉県】
市川市・松戸市10分、船橋市・鎌ヶ谷市20分、柏市・千葉市・流山市・浦安市・習志野市・八千代市・我孫子市30分、成田市・佐倉市・市原市・東金市・山武郡40分。
【千葉県ほか】
江東区30分、葛飾区・江戸川区40分、杉並区・板橋区・足立区60分、世田谷区・練馬区75分、大田区・町田市・八王子市90分。
越谷市35分、草加市40分、春日部市45分、さいたま市・川口市50分、川越市65分、所沢市70分。
取手市35分、つくば市50分、牛久市55分、土浦市70分。
川崎市60分、横浜市75分、鎌倉市・藤沢市90分。

いつも明るくきれいです

ご利益や功徳
ここ数年、参詣者が増えてきております。仏神様のご利益や功徳があればこそだと思います。
参拝の服装
礼服や喪服等の正装でお参りするのが望ましいのです。ただし社会通念上の常識の範囲であれば普段着でも構いません。
車椅子の参拝
境内はバリアフリーなので安心してお参りできます。授与所や寺務所受付も車椅子で行けます。本堂は階段が数段ありますので、介添の方を伴った上で昇堂してください。寺務員もお手伝いさせていただきます。
ペット連れ参拝
ペットと一緒にお参りできますが、トイレはご家族がご対応ください。
自由参拝(お参りだけ)
24時間365日、自由参拝(お参りだけ)が可能です。いつでも自由にお気軽にお参りしてください。お線香(1束50円)、お花(1束500円)は、玄関横にご用意がございます。なお、お花は数に限りがあり、在庫切れの場合もあります。

その他の祈願も受け付けています

本光寺では、市川市中山にある日蓮宗遠寿院の大荒行堂で伝授された相伝(口伝)、
住職が大荒行堂で修行して感得したものをもとに祈願を行っております。

keyboard_arrow_up